« お願いします。 | トップページ | 物は言いよう »

2013年4月15日 (月)

ゆたか。

これを言ってしまったらおしまいかもしれませんが・・・

塗装、少々剥げていても、人・荷物を運ぶ、走る・停まる・曲がる・・・交通機械としての絶対能力には影響ありません。

少々の凹みも、その辺りの能力には影響ありません。

じゃぁ、どこに影響あるのよ?

美観。それと、私の場合、気持ち。

糊の利いていないカッターシャツにくたびれたスーツを着た時と、新品じゃなくてもパシッとしたカッターに、パシッと手入れされているスーツを着た時の気持ちの違い・・・。そんな感じです。

本日もお客様からありがたい画像の贈り物。

その1

Cimg3309

bmw R80G/S パリダカ仕様のタンク製作をご発注下さったO様より。貴重な新品無垢タンクを弊社に委ねて下さいました。タンクと共にご用意下さった画像を元に造った1品。この時代のbmw、やっぱりいいですね。ご発注ありがとう御座いました!

その2

Dsc_0232

小物パーツのウッド調塗装をご依頼下さったO様より。この画像の中で塗装再現を行ったのはシフトノブのウッド部分。この1箇所が周りのパーツと同調するだけで一気に雰囲気が良くなる好例です。大きな差を生む小さな・・まさにその通り。ご発注ありがとうございました!

両施工例とも、交通機械としての絶対能力には差を生まない作業です。でも確実にドキドキ・ワクワクには大きな差を生むはず。

今週もはりきってまいりましょう。

« お願いします。 | トップページ | 物は言いよう »

バイクでお話」カテゴリの記事

カスタムなお話」カテゴリの記事

ときたままじめな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お願いします。 | トップページ | 物は言いよう »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ