« 身内DIY | トップページ | 週明け所見 »

2012年9月13日 (木)

今日は長い日記。

ボディーがパリッとすると一気に車にやる気が出るというか

まだまだ行けるぜ的な。

20120913190500000002

S2000全塗装完成。遠路お引取り有難うございました。色褪せが始まると、どうしても白ボケてしまう赤ボディーもしっかり復活。

そしてブースから塗りたて搬出は、

2012091319040001

ダルマセリカ。プチレストア&全塗装。まずは本体編。長い歴史の中で一度違う色に変身していたボディーが新車時の色に蘇りました。下地が暴れ出さない事を祈るばかり・・・。

さて、私、今週初めからなんだか耳の調子がよろしくない。風邪のひき始めかぁ・・・と思っていたら耳鳴りの景気がお祭り騒ぎになってきて会話レベルの音でもどうにもならんので、とりあえず耳鼻科へ。

突発性難聴。

とのこと、しかし、どうもお医者先生に訴えたい事が今一伝わらずに診察がドカドカドカーっと終わった感。帰ってネットで調べるとなんだか厄介そうなので、本日なにかと評判の耳鼻科で再診。

診断内容はほぼ同じ。

聴力検査の時、あまりにも聞こえないので、もうちょっと全体的に音、大きくしてもらえすかね?と看護士さんにお願いしたら、『それじゃ検査の意味がなくなりますゥ。』

確かにその通り。正解。

検査の後は、発症の原因になった可能性がある事項とか、作業場で出る音とか、今後の治療の方向性とか、 他に考えられる病名とか、ぎっちり納得の診察と説明。なんせ発症2週間までが勝負らしいです。

同じ診察内容でも説明1つでこうも違うものかと、勉強。心がけねば!!

出来るだけ静かな所に居てね。工場は禁止。との指導で、今日は松山営業所詰め。早く治って欲しい。そして松山営業所にタイミングよくカッティングマシーンが到着。

Sn3v0329

これで営業所にも作業に没頭できる空間完成。

Sn3v0330

« 身内DIY | トップページ | 週明け所見 »

全塗装な塗装」カテゴリの記事

旧車もお話」カテゴリの記事

メッセージの無い毎日の日記」カテゴリの記事

コメント

お見舞い申し上げます。びっくりしました。難聴は他人事じゃないんで、なおさら驚きでした。

突発性難聴のポイントがふたつありまして。

○早期対応の重要性をよく理解している医者を選ぶ
○とにかく早く、適量のクスリを処方してもらう

上記2点がクリアできていれば、たいていはスッキリ治るはずです。

どうぞお大事に。

K 様

心強いコメントありがとうございます。
ポイント、非常に参考になります。
明日、症状が回復しない場合は、他の疾患の
疑いがある為、工場から見える大きな病院へ・・
の流れになるみたいです。
どうなることやら。。。の今週でした・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 身内DIY | トップページ | 週明け所見 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ