« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

月末異常無し

たくちゃんが来たら、たぶんこーなるだろーなーと思っていたことが、ついに現実に。

Ca340437

反省と称して、腕立てをさせられるマーフィー。

キャプテンまでも調子に乗り、怒号を響かせていました。みんな元気だね。

私は月末会議の準備でお昼から松山営業所勤務。3月の会議も無事円満に終了あります。

Ca340004

会議終了時の模様。

【今月の会議の重要議題】

エイプリルフールにおける上手な嘘のつき方。

お花見の場所取りの傾向と対策。

さて明日から4月、新年度が行く年、来る年。

2010年3月29日 (月)

いまさらながらで

メーカーで車を開発する人達は偉いなァ・・・・と思いますね。

なーんも無いところから、まずスケッチブックにイメージを書いて、それがそのうち立体になって、そこから大量生産出来るようにしつつ、デザインを詰めつつ・・・・・。そして万人にウケる様に車としての機能もデザインも更に詰めて。そして更に販売価格と収益性も整えて。

たった1台だけ好き勝手に作るんだったら、メーカーの開発の人達はオヘソでお茶を沸かしながら楽勝だろうなァと。

Ca340436

私、そのたった1台のオーバーフェンダー製作に難儀してます・・・。

Ca340435

形が決まらねーよ。

形があるところに、これまた形があるものをくっつけて、まとめるのにこれだけ難儀するのに、紙の上に描いた車っぽい線の集合体を、路上を走る立体本物の車に作り上げる人達は、一体何者なのよ。まじで。最初は鉛筆で書いた線だぞ。全く。

発表された新車をやたらめったら批判できませんね・・・。

と、なかなか作業が進まず、モンモンと考える月曜日は既に月末。

【今日の塗装ブースコーナー】

Ca340434

グランビア全塗装。塗装目前。明日には色が入るか?

2010年3月26日 (金)

分析結果 スプリンタータイプみたいよ。

昨日、全塗装中、たまには社長としての底力を見せようと、全塗装中盤より1人で塗装を行い、今日は今日で、引き続き社長としての底力を見せようと、全塗装の仕上げ磨きを1人で行った結果、

右手首、もれなく腱鞘炎。

キーボード、特には『 I 』を打つたびに激痛です。

『 O 』は案外いける。いいぞいいぞ!!←『 I 』ばっかりだけど、左手で打ったから楽勝。

湿布をして寝るのが良いと思います。

2010年3月25日 (木)

うったえることはべつになく

まず画像から。

Ca340428

タク&トミ、イン塗装ブース。だからどーした。となりますところを説明いたしますとですね。この写真を撮った瞬間のブース内気温85.6度。湿度限りなく0%。

それを踏まえてもう一度画像を。

ボディーを触った瞬間、アチッ!!のトミー(特には左手)

熱さでへばるタクちゃん(マスクは温風除け)

そんな一幕でした。

2010年3月23日 (火)

まずは人の手、孫の手、猫の手。

デジタルという言葉が当たり前になって、アナログと聞くと、自然と古臭いイメージを抱き、なんでもデジタル化しないと遅れてる気がします。

Ca340423

本日、壁一枚分の工程表を導入。つい先日、買わんといかんなァ・・・・。高いんだろなァ・・・。と思っていたら、今日、所用で出向いた事業所の社長さんが、これいる?でか過ぎるんよぉーーー。

く・だ・さ・い。

あまりにもタイムリーすぎで怖い。

タクチャンが工程表の前でたたずんでいますが、

Ca340424

月末までの数日、複雑に絡み合ってます。書いてこれだから、ボーっと作業していたら訳が分からなくなる訳だ。

私、この工程表を設置、記入した時点で、本日の業務終了予定でしたが、工程表を確認して俄然奮起し残業に精を出したのがこの2人。

Ca340425

まだ、やるんすか・・

まァ、設置した私としては大成功ではありますが・・・・・。まだ帰らんのすか・・・・・。偉いね・・。

工程表のデジタル化は、この壁一杯の工程表が真っ黒になったら。近未来のお話か?遠い未来のお話か?

2010年3月19日 (金)

選べる時代

3桁台に上る全塗装を行って参りましたが、何台仕上げても、お引渡し日はソワソワ、ソワソワと緊張するものでありまして・・・・。

Ca340406_3

テラノ全塗装、完了です。オーナーさんは黒に塗り替える事を前提で、シルバーの車両を購入されたとの事です。低走行で極上状態の車両でした。

遠路、ご足労頂きまして、ありがとうございました!!

中古車相場は、

低走行+ノーマル程度極上+人気色=お値段急上昇、車種によっては暴騰。  

低走行+ノーマル程度極上+不人気色=結構お買い得、車種によっては暴落。

ですので、全塗装前提での車両チョイスは、お得感で言えば◎。しかし、乗り換え時の査定価格を重点に置く場合は×。

ほんと、いろんな買い方が出来る時代になってまいりました。

2010年3月18日 (木)

まとまりに欠ける日記。

工場が広くなった分、どうぞ、どうぞと入庫を受け付け、入庫と共に増えるのが取り付けを待つ、部品、用品。

Ca340405

どんどん届く品で車一台分のスペースが埋まっておいでです。そしてマーフィーは先日の日記を反省し、カメラを向けた瞬間、即座に対応しましたが、評価点3。

このダンボール群の中で変り種がこちら。

Ca340403

ヨシムラの集合管。時空を超越した当時物。修理のご依頼ですが、絶版中の絶版部品なので緊張しますね・・・・・。正座してお祈りお供えを奉げてから作業しましょ。

やっぱり、ドラえもんのタイムフロシキがなにがなんでも欲しいなァと思います。

2010年3月16日 (火)

人のせい

意味不明に、カメラを向けたら、

Ca340402

マーフィーはジタバタするだけで、結局面白くなかったので、今日の日記お休み。そんなんやけんアレなんよ。あれ。

因みに21セルシオも全塗装準備中です。

【塗装担当キャプテンは快適のコーナー】

Ca340400

ブース内気温、19.4度。失敗とかありえんし。アイフォン買って調子のっとるし。うらやましくないし。俺auやし。i-podもっとるし。

2010年3月15日 (月)

積んだらここからが詰め

昔、昔、私、『遂にビッグターボを載せた!!!』と、トランクにタービン転がして豪語してましたが、今回はその類ではなく。(トランクでタービンがゴロンゴロンなってこれがすごく厄介なの。トランクの中、もうメチャクチャ。)

Ca340392

本当にターボ化完成。

さてどの車か?はシェイクダウン時にご披露しましょ。

もうしばらく、熱害の様子や、振動でパイプ類が無理しないか観察を続けます。もともとなーんにも無かった所に、800度とかになるタービンが居座る訳ですから、周りの部品達は大騒ぎですぞ・・・・・。

お熱、大丈夫かなァ・・・・?

2010年3月13日 (土)

今週末の現場達。

板金塗装業を営む傍ら、

ボルトオンターボキットというやつを組み付けております。キットですので取り付け説明書やその他多数の付属品がある訳です。

説明書通りに組みつけていけば、見事ターボ車に変身する訳ですが、どーもこの取り付け説明書、エンジン下ろしてターボを組み付けながら作成されたっぽい。

【●●のボルト2本を外します。】

と、いとも間単に書いていますが、全く工具入らんじゃねーか!!の繰り返しで、作業を進めれば進めるほど、手から流血するわ、筋は違えるわで大騒ぎです。

一行目に、【まずエンジンを車体より外します】って涼しげに書いておけばいーのに。

Ca340386001

しかし、新品のタービンは気持ちいいわね。

さて、1人機嫌悪く作業している脇では、いろんな車の全塗装準備&仕上げが進んでおります。その中でもこだわり全塗装の1台。

Ca340384001

エリシオン全塗装。外装のみの全塗装ですが、オーナーさんのご希望により、外装品ほぼ分解です。仕上がりが楽しみな一台。

Ca340383

軒先ではタクチャンが這いつくばってハンダ付け。彼曰く、この姿勢がハンダ付けの正しい姿勢で一番安定するとのこと。600%間違いだと思います。

今月も後半ですよ。

どーするのナップ一同。

2010年3月11日 (木)

純正加工で間違い探し。

少しずつ、少しずつ、各部を加工することによって、結果として大きく印象が変わります。ディティールをいじるってやつだ。

Ca340056

まず、加工前のノーマル状態。(オーテックのY34セドリックなので、もともとこのエアロバンパーとグリルね。)

Ca340378

加工後。グリルが大きく変わったのはすぐに分かりますね。その他にもそーとー変わっているんですが分かります?スクロール繰り返して見てみてね。

大きく分けると9箇所。すべて見分けれた人は、かなり造形に深い、または鋭い人でしょう。正解はずっと↓へ。

見るの?どーぞ↓へ。

【模範解答】

Ca3403782

1ヘッドライトグロリア後期用に変更。

2ライトのグリル側の角度変更に合わせてグリル枠角度変更。

3グリルの中をスッキリさせて色変更。

4バンパー上部の意匠変更。

5ナンバー枠同色。

6バンパー下部、下へ延長。

7バンパー下部に掘り込みのライン。

8バンパー下部のエアダクト片側埋め、片側意匠変更。

9バンパー下部側面、若干裾広がりに変更。

細部ばかりの加工でも、集まればこんなに雰囲気が変わる好例です。やっぱり車いじりはディティールが物を言う。派手なやたらでかいビョーンとなったやつを付けてパテ埋めすれば良いってもんじゃーない。

2010年3月10日 (水)

ついにきた

根性論者が多い、ナップでは、寒くてもシャッターは全開じゃ!!が基本ですが、今日は都合シャッター全閉めで・・・・。

Ca340366

だってですよ、昼前から

Ca340367001

この状態で、どんどん酷くなったの・・・・。

本気で下山不可状態になってきたので、本日6時で業務終了となりました。ちゃんちゃん。

2010年3月 9日 (火)

負けんし。

なんでこのタイミングで、この冬の最低気温更新してくるかなァ・・・

Ca340347

昼前でナップ工場はこの状態・・・。工場の前、凍るし。滑るし。こけるし。

パテが乾かんやんけ!!

冬将軍様、遂に世間体も何も関係なく、なりふりかまわず最後の特攻ですね・・・。

2010年3月 8日 (月)

団結できたかな?

今日で日記900回。

という事は、後100回で1000回で、後1100回で、2000回な訳だ。

さて

Ca340318

ジャガー全塗装完成の瞬間記念写真。(ナップ一同)日曜日午前2時。ナップ初経験(自分の板金人生でもか?)の下地のおちゃめな悪戯に悩まされ続け、全員がそれぞれの壁にぶつかりながら、遂に完成。

Ca340320

やはりそれぞれ、嬉しかったようで・・・。

Ca340319

どうでしょ。

オーナーさん、遠路何度も足をお運び頂き誠にありがとうございました!!。

さてこの後、全塗装部門は、テラノ、プログレ、ハイエース、エリシオン、グランビア、ハイエース、と続々と参ります!!うーん、大きい人ばかりだなァ。

【今日の両極端なコーナー】

Ca3a0370

走る事に異常に特化 したやつと、居住性に異常に特化したやつのツーショット。

これぞ正に、両極端。

2010年3月 5日 (金)

このあたりが士気のツボ

工場が二つになってから、どうも、どちらかの工場に人が固まる兆候あり。

作業の段取り上、仕方がない事なので、特には気にしていません。

今日は私以外、ほとんどがブースに集合状態。きっと楽しいんだろうなァと・・。ちょっと見に行ったら、真面目にテラノ全塗装のマスキングやってました。

Ca340310

マーフィー。マスキング

Ca340311

キャプテンマスキング。

Ca340312

タク男さん?

スパイダーマン?あー分かりにくい。

連日ハードな業務が続いておりますが、このあたりでとりあえず安心。皆さんまだ元気。

さて今週も大詰めです。

2010年3月 4日 (木)

加工やってます。

不・連続日記 ・・・・やってますシリーズ、佳境の第三話は・・・。

タイトルの通りです。

Ca340287001

以前、リアバンパーの大加工をご依頼下さったKさん。今回はフロントバンパーのご依頼です。ポイントは純正風味を残した大加工。ビフォーアフターは完成時に。

先に出来上がったのはこちら

100304_10311411

こちらも前回各部のキャンディー塗装をご依頼下さったSさんのアウディー。ライト周りがこれまた純正風味な大加工。

Ca340168

こちらが加工前の顔つき。見比べてみてください。人間も車も、目元で変わる。

2010年3月 2日 (火)

夜もやってます。

なんだか通常営業時間なんだか残業なんだか、なんだかんだ総員お仕事中です。

タクチャンは花粉症でフニャフニャです。今日現在は最強の板金屋ではありません。今なら勝てる。チャンスです。挑戦したい人は噴霧器をランドセルのように背負い花粉を吹きかけながら戦って下さい。勝算あり。

さて仕事だ。

2010年3月 1日 (月)

塗装やってます。

ちょっと凝ったお仕事。

その1

Ca340249

ヘルメットペイント。真っ黒単色のヘルメットがこんなにお洒落に。バイクの季節までには間に合った・・・。よかった。

基本、このあたりのお仕事の型抜きは事務員Cのお仕事であります。重宝な事務員だと思う。

そしてその2

Ca340266

キャリパーペイント。最近、キャリパーをお洒落に魅せるのが流行らしいです。対向式のキャリパーならではのカスタムですね。

お洒落は足元から。

さて3月も、ちょっとマニアックなお仕事満載で、ネタには困らないはずなので、真面目に日記を書き進めようと思います。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

フォト

facebook

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ