« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月28日 (金)

黒軍団完成

やっと安心、ナップの年末。

まずは画像から。

Ca341478

ジムニー全塗装完成。ヨッシャ。

続いて

Ca341479

R33GT-R全塗装完成。オリャー。

2007仕事納めは全塗装2台同時完成。いやホント、ホッとしました。

トミー、ハギチャンよく頑張った。明日の大掃除も何卒よろしく。

いつでも来やがれ、行く年来る年。

2007年12月26日 (水)

もうちょいがまんだ。

ただいま、工場より実況中継中です。

今日はストーブ動いていません。事務所のドアを閉めるのもめんどくさいので、目の前で開けっ放しになってます。

さむい。なんてもんじゃない。

工場からは、電動バフとエアーバフのハーモニーが聞こえてきます。ドアが開きっぱなしなので良く聞こえます。

しかし、さむい。外と変わらん。

ドアを閉めていたら、事務所の中にいる私だけ、暖まっていると残業中の方々から思われる可能性が高いので、このままで頑張ります。

今、事務所の前の車のエンジンが掛かりました。そろそろ仕舞いがはじまるのでしょうか?

【今日の一枚】

Ca341468

自分をジャッキアップするT氏。

ジャッキアップしても誰も点検しませんよ。

さて、ここで昨日言ってた全塗装の完成報告はどうなった?と思ったあなた。

大丈夫。明日があるさ。

2007年12月25日 (火)

そろそろいっぱい。

終わりましたねぇ。クリスマス休暇。

今年のナップは、休暇どころか連日全塗装の仕上げでした。去年のナップは、寒空の下、新工場基礎の型枠を組んでました。

今年は建物の中でクリスマスを迎えれたので良かったです。

ということで、明日は全塗装が仕上がった2台をお披露目しようと思います。今日、写真を取り忘れたという噂でもあります・・・。

そして、先ほどから喉がイガイガしています。もらったんじゃねーの?

2007年12月21日 (金)

上々

歳末助け合い残業フェアも今週あたりが山場か・・・。

Ca341448

フレーム修正完了。なにがそんなに嬉しいのかトミーさん。エンジン載せるのに非常に邪魔だから退いてね。

エンジン脱着といえばやはりこの人。

Ca341452

連日の登場なので、紹介省略。(作業服のカタログの人みたいだ)

今日は、ネタの小道具を忘れてきたとの事で、芸人としてはいまいちの仕上がり。しかし予想に反して、エンジン積み込みは爆発的に順調。タッグとしては過去最高の仕上がりだったと思います。それだけに、小道具を忘れたことが非常に悔やまれる今日の残業でした。

【今日のポイント】

お互い調子が良ければ、口も手も動く。

2007年12月20日 (木)

恒例

12月。月初は正直、案外ヒマで落ち着いてたんですよ。

ジャパンのエンジンなんぞを載せ変えるヨユウシャクシャク。その脳天気がここに来て響いています。一日24時間じゃ圧倒的に足らんぞ。

今年の年末も、盛り上がって参りました・・・・。

2007仕事納められるのか?

今日は短文でおしまい。

2007年12月18日 (火)

これは芸のレベルだと思う。

日記も500回を超えてきました。おめでとうございます。ありがとうございます。

さて、昨日の予告通り日記を進めましょ。予告がある時点で日記じゃ無いとの意見も承りましたが、そんなことは知りません。

現在、工場では、フレーム修正2台、全塗装2台、その他よく把握していない台。納期原則としては年内。要するに、ワヤクチャ。

そんな中、エンジンを降ろさないとフレーム修正できない車が一台。

さて、どーする。  助っ人だ助っ人。カーサービスイケガワさんちの社長にご尽力賜ろう。歯医者帰りの社長を捕まえて、よろしくどーぞ。

ま、コーヒーでも。

そして基本的に、ひたすらはずしてもらいます。

Ca341429

はいエンジン降りた。さすがっすね。

ま、コーヒーでも。

それじゃあ載せる時も何卒お願いしますね。

このまま、あの赤いR31に颯爽と乗ってお疲れィ!!って帰れば男前でしたよ。そりゃ。

しかし現実は、帰ろうとした瞬間、乗ってきた軽トラのエンジンが始動しない。あれ?っと、セルをキュルキュル回しても掛からない・・。アクセルベコベコ踏んで、セルキュルキュル・・。掛からない・・・。もう一回セルキュルキュル・・・。案の定バッテリーがヤバイ。

とりあえず、下の平坦な所で試してみるわィ。それじゃあお疲れィ!!と、エンジンを始動することなく無音で坂を下って行きました。下まで降りて始動出来んかったらどーするつもりだ?

この10分後、これまた案の定、私が牽引ロープをもって坂を下りました。

芸人魂ですなぁ。

【今日のヘッドラインニュース】

ハギちゃん、塗装準備中に鼻血(片側)。

2007年12月17日 (月)

月曜からやりすぎた。

今日から、『年末だよ全員残業』がめでたくスタート。

まさしくネタの宝庫と呼べる一日だったんですが、いい加減書く元気がございません。さっきからキーボード、ミスタイプばかりで、カーソールがいったり来たりでなんともなりません。手書きの方が早いんじゃねーの。

さて、盛り上がってきたところで、今日はここまで。また明日。

明日の日記予告【助っ人の人、帰りに故障。これがまさしく芸人魂】お楽しみに。

071216_16160001

【昨日のハイウェイ野郎】

昨日、県外まで車を買い付けに行った帰りのベストショット。撮影者はセブン乗りのT氏。ほんとT氏はなんでも器用にこなす人です。

2007年12月14日 (金)

今日のは長いですよ。

12月。ナップさん仕事してないの?と最近よく聞かれます。

そんな事は無いです。かなり切羽詰ってます。かなり。でもここ数日の日記を見ると、確かに酷いもんだ。

炭だの、ストーブだの・・・。あくまでネタですよ。ネタ。

今日は久しぶりに仕事の日記で進めましょう。

はじまり。はじまり。

Ca341426

板金班(私1人)フレーム修正と、左アンヨの修理。寸法バッチリ。先ほど足回りの組み付けも終了。

いやー疲れました。

めでたしめでたし。

実際、大変なんですよ・・・。フレーム修正。上の文章では確実に伝わらないと思いますけど・・・。なんで大変か聞きます?長くなりますよ。

車って大体1トン以上はあるでしょ。それがスピード出して走るわけですから、走っている時の車の持つ運動エネルギーはそりゃ大変なわけで、ニブンノイチ、エムブイ、ニジョウってやつです。

そのエネルギーを保持したままでバーンと何かにぶつかるとそれが事故です。

車が止まるって言うことは、運動エネルギーが0になる訳で、普段は0にする為に、ブレーキとタイヤがそのエネルギーを消費(仕事)して、停止できます。

事故の時って、ブレーキだけで止まれなかったり、ブレーキ無しで物にぶつかって止まりますよね。止まれなかった・・・。と言いますけど、ブレーキで止まれなかっただけで、最後は絶対止まってます。

止まるということは、運動エネルギーが0になったという事。しかし、ブレーキだけで止まって無いということは、どこか他のところでエネルギーを消費する仕事が必要な訳です。

どこで消費しているのか?

タイヤの痕もそれ、バーンと派手な音もそれ、乗ってる人が怪我するのもそれ、ぶつけた壁がドシャっと壊れるのもそれ、いろんな所に仕事量を分散して消費するんです。

で、仕事量の分散の一部が自車の損傷。

ということは、自車の損傷と言うのは、車を止める為の仕事の結果なんですね。凹み、曲がりは力の塊なんです。

じゃあ、その力の塊を元に戻そうと思ったら、それ相応の力が必要になる訳で。残念ながら念力では戻りません。

板金班の私は、そんな物理の後始末をここ最近毎日やってす・・・。続きはまた今度・・・。

2007年12月13日 (木)

ランチ疑惑

最近、営業部長トミーが、昼ごはんの度に『ええッ?』な物を買ってくる。コンビニで。

今日は、いなり寿司。これは問題無い。

しかし、もう一品が決定的にオカシイ。

Ca341418

まぁ、人の昼飯なんで別に良いんですけど。

トミーは昼飯食べながらお茶なんぞ飲んでましたが、あれ、中に酒でも入ってんじゃねーの。

2007年12月11日 (火)

完全燃焼は難しい。

お待たせいたしました。遂に山の上の工場の事務所に導入。

Ca341416001

この前の『火だるまVer1.02』は残念ながら屋内での使用に対応していませんでした。屋内使用に耐えるべく研究開発を続けてもよかったのですが、やっぱり命は大事だとの事で屋内ではおとなしく灯油に頼ります。

これで暖房ネタも一段落。さて仕事しましょ。

2007年12月10日 (月)

どんぶり野郎

12月は車検が多いなぁ。

その一台、永チンがハイエースを持ってきました。

※永チン・・・・小学校の時から友達。でも一回も同じ学校には通っていない。

そしたら、永チン、ハイエースからバイクを下ろして、そのバイクも工場の中に入れてる。なんでかな?なんだろう?

何かするんだったですかいね?

『シートフレームの加工、頼んでたやろ』

Ca341414

↑これが付いてた所に

Ca341415

↑これをピシッとつけて、↑これに付いていたシートカウルを

Ca341413

この自動二輪車に取り付けるらしい・・・。めんどくさそ。

例えば、

魚を三枚におろして、骨と頭も分けるでしょ・・・【ё】

んで、その隣で種類の違う魚を三枚におろして、こっちも骨と頭を分けて・・・【б】

【б】の骨を持ってきて、その骨に【ё】の頭をくっつけて、

そこに【б】の身をつないで形にしろって言われても・・・ねぇ。

例えが非常に分かりにくいですねぇ。

これ、工賃いくらって出来るって言ったっけ・・・俺・・・。

『値段は聞いてないけど、この前聞いた時は、出来るやろぅ!!。って簡単そうに言ってましたぜ。あまりに簡単そうに言ってたから安いもんだと思ってたよん。』

またやってしまった感がありますぞ。

ワンオフ系の見積もりの甘さは社内でピカイチ。まぁ、何とかしてみるか。

2007年12月 6日 (木)

めんどくさ。

遂に壊れました。ジャパンのエンジン。えんじんぶろーー。ブロー。

かれこれ前から、加速すると白煙ブモーー。間違いなくエンジン終わってますねぇ・・時間のもんだいだな。と言いながら、約1年・・・。

治さんといかんとは思ってましたよ。そりゃ。しかし、何となく動く間は直さないんだなこれが。

結局、最後は路上で立ち往生。転ばぬ先の杖を用意することなく、今回も転びましたねぇ。

Ca341406

以上の理由で、色々寄せ集めてエンジン製作中。今回は、L型エンジンに

Ca341407

カタツムリをくっつけて、ヒュンヒュン快適仕様を作ります。

週末には載せたいなぁ。無理かなぁ。常連の方々、お待ちしております。

2007年12月 4日 (火)

性能UP

開発は改良の積み重ね。

Ca341402

【火だるま君Ver1.02】

ボディーが、新品の缶になりました。エアーインテーク部は、なんと余裕の4リッター!!

御要望の多かった燃焼室径の拡大を行ないました!!

コンロ部の基本構造見直しにより、更に強力な火力を実現、そしてヤカン保持部は近未来感覚の安定感!!

Ca341403

待望の餅焼き網が採用されました。フォルムを崩さないコダワリの丸網を採用!!

そして、ステンレスヤカンは安心のIH機器対応品、100℃が近づくと胸の透くピーピーサウンドで沸騰をお知らせ!!

いや・・・、結構忙しいんですよ。ホント・・・。

2007年12月 3日 (月)

冬支度

寒いからストーブが欲しい。しかし燃料が高いこんな時に一日中ストーブなんか無理。

なんとか安く、暖を取れないものか・・・。

炭だ。炭。㌔100円以下。これはリーズナブル。

とりあえずバーベキューコンロで燃やしてみました。しかし所詮コンロ。お肉を焼くことしか考えていないみたいで、暖房機器としては全く良くない・・。

【良くない所】立ち上がりが非常に悪い。炭の量が多めに要る割には暖かくない。肉がのっていないと見た目に意味不明。

そのあたりの問題点を考慮して早速炭を燃やすマシーンを作ってみよう。

Ca341441

要は、火を燃やしたときに上昇気流が出来てゴンゴン空気が入って、火事にならなければよい訳だ。転がってたパテの空き缶と、塗料の空き缶でチョイチョイ。

一番上にヤカンを乗せれば

Ca341444

トーテムポールみたい・・。

ここまで読んで、こんなもんでいけるのか?と思ったでしょ。作っている自分もそう思った。

さて、炭を入れて点火しますよ。

Ca341446

景気良く燃えました。いいぞいいぞ。立ち上がりも非常に早い。いいぞいいぞいいぞ。

Ca341445

お湯が沸いたところで、みんなでココアを頂戴してみました。これで今年の冬は大丈夫。

自作ストーブ命名【火だるま君】

宜しくお願いします。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

フォト

facebook

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ