« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月29日 (土)

そして10月へ

月末ギリギリセーフ。

Ca341238

セリカ全塗装。3コートパールレッド。3コート出来上がったらヤッパリ綺麗ですなァ。この色のチョイス、大正解でございます。

今回は瀬戸大橋を越えてのご入庫でした。遠路本当にありがとうございました!!オーナーさん、ボディーケア例の方法でお願いしますね。(常識を覆す方法なのでココではチョッと伏せておきます・・・)年末またお会いできることを楽しみにしております。

さて、昼からカーサービスイケガワさんちに寄ったら久々のネタが。

ヘルメットを被って作業している人が居る。カメラ、カメラ。

社長!ネタサンキュです。

『ネタじゃないわい。こっちは真剣やで』

Ca341242

●防団のヘルメット被って溶接・・・。ネタとしか思えませんが。

社長曰く、上から降り注ぐ火の粉から大事なものを保護しているとのことです。

こんなネタで9月も終了。

2007年9月27日 (木)

うらかたさんはえらい。

今日はチョッと早めの日記更新で。

赤い選手の磨き作業の傍ら、私はナビやらテレビやら後付け電装品と格闘中。お車はイギリスの猫科の人。

元々取り付けてあった後付けパーツを外したら、出てくる出てくる配線の束・・・

Ca341237

ある整備屋さんが言ってたチャンガラ配線とはこのこと。

コレを考えると純正ハーネスって偉いもんだ。どーでも取り付けられた後付け配線なんか、たかがナビ、テレビ、CDチェンジャーを動かすだけでこのチャンガラ・・・

純正ハーネスが動かす電装品なんかコレの何十倍でしょ。でも、超控えめに、お行儀良く収まってます。かなり重要な仕事をしているのに表に顔も出さず・・・。長さもピッタリ。ほんと偉いもんだ。1から作ってみろといわれたら、きっと頭抱えて爆発っすね。

この世界に入るまではそんなことなーんにも考えずに、工賃がモッタイネーとか言って、無理やりハーネス引っ張り出してブチブチ切って電源取ったりしてました・・・。今考えるとホントアホなことしていたもんだと思います・・・。

さて、さきほど自己診断を行なったところ、風邪の諸症状が発生しております。よわるなァ。

2007年9月26日 (水)

一人追い込まれてる

気が付いたら9月も終わりじゃないっすか。

月末を迎える心と体の準備が出来てないっすよ。大丈夫ですか?きっと大丈夫じゃないっす。何が大丈夫じゃないかはお察しの上そっとしておいて下さい。

営業部長トミー今週は満を持して営業復帰。ツナギの時はあまり気にならなかった、○○年代風ヘアースタイルが妙に気になる今日この頃ですが、誰か注意してあげて下さい。

Ca341230

ハギチャンは全塗装の仕上げ磨き。バンパーとかが白くなってますね。コレが塗装乾燥後、仕上げ用ペーパーで磨いた状態。一旦ツヤとはお別れ。

それをバフ+コンパウンドで磨くと気迫のツヤ(ボンネット)。バフ掛けはコンパウンド等を変えながら3工程・・・。コレを車一台行なうハギチャンはご苦労なことでございます。

いかがですかオーナさん。お色はいかがでしょう・・・。

2007年9月25日 (火)

こら。

こんな事をする人がいる。

Ca341226

ボディー凹んでる。凹んでいるのが問題じゃあない。

凹んだ理由。【当て逃げ】

これはいかんでしょ。逃げちゃイカンでしょ。コレだけ凹ましたら結構音もしたでしょうに。当てて知らん顔して逃げた不届きな人が居る反面、オーナーさんなんかめちゃくちゃ偉いですよ。

万が一、バイクでも引っ掛けて自分か気付かなかったのなら大変だと、自ら警察にバイクや人からの被害届けが出ていないか確かめに行ったんですよ。警察でもこのキズの付き方は走行中ではなく、完全停車中に作られた物だと言われたそうです。

非常に大切にされている一台。心中お察しして、出来るだけ値引きしておきます。

2007年9月21日 (金)

真夏じゃなくて良かったですね。

塗りました。セリカ全塗装。

Ca341220

3コートのレッド。モンツァレッドパール。

そうかな、そうかな・・・とは昨晩、寝る頃から考えてはいましたが、予想を裏切らない長丁場!!ナップ連続塗装時間最高記録を達成。おめでとうございます。ありがとうございます。記念に粗品をどうぞ。

なんでそんなに時間が掛かるか?

それは、赤で且つ3コートパールだから。

なんで赤で且つ3コートパールだとそんなに時間が掛かるか?

それはねぇ・・・・

それでは皆さんおやすみなさいませ。

2007年9月20日 (木)

たまってるのかい。

工場長(ハギチャンのこと)、明日は朝何時から塗装するんですか?

工場長の言う時間に集合しますよ。

なんせ工場長ですからねェ。トミー。

【まぁ工場チョウ、と言ってもどんなチョウか知らんけどねー】

へ?例えばどんなチョウがあるのよ。

【工場町とか工場丁とか、んーーー工場調とか。】

私には意味がわからんです。

【どれがエエねん!!ハギチャン!!はよ選びや!!!】

どうしたトミー?絡み方が意味不明ですよ・・?

Ca341219

全塗装前のマスキング中の出来事でございました。結局、明日は朝8時より盛大に塗装を開始するとの事です。

3コートレッドパール・・。強敵だなぁ。

2007年9月18日 (火)

はりきりすぎ。

ちょっと、想像してみて下さい。

強制的にアクセル全開で固定。アクセル戻したくても戻らない状態。

時、ところは、朝の渋滞の国道。

そんな事をする車が居る・・・。BMW M6さん。

ギアチェンジでアクセルをチョイと煽った瞬間、アクセルがペチョっと床に張り付いて戻ってこない・・・。頼んでもないのに自主的に前の車に向かってフル加速を始めるから、あわててクラッチを切るでしょ。そしたら当然エンジンはタコメーター振りきりのノリノリ状態。

オイオイオイオイ。

渋滞ノロノロの中、意味不明に一人全開でフカしてる奴が隣に居たら、アホだと思うでしょ。好きでフカしてるんじゃないのにアホと思われるのは不本意だから、エンジン止めてニュートラルで惰力で走るじゃないですか・・。

そしたらドンドンスピードが落ちて来るから、恐る恐るエンジン掛けるでしょ。案の定エンジンはノリノリ状態・・・。瞬間、クラッチをつないでスピード上げたら、またすぐエンジン止めて、惰力で・・。

全開エンジン加速→エンジン停止惰力→全開エンジン加速→エンジン停止惰力。音の切り替わりなんかプリウスもビックリのメリハリ。

周りの冷たい視線を浴びながら、何とかコンビニに避難成功。

Ca341214

アクセル周りを分解してみたら、部品が折れて引っ掛ってました。

アドベンチャーな通勤完了。

2007年9月14日 (金)

ヤッツケじゃやっつけれない奴。

今日の仕事は錆退治。茶色いヤツ。

説明するより見た方が早い。

Ca341194

錆ですね。屋根が。

錆処理はですね、ザックリ切り取るのが一番。しかしお祭り騒ぎの大仕事。よってお値段が・・。

そこで、今回は【お得に選べる・お肌の曲がり角錆退治3コース】を提案させて頂きました。

梅コース・・・耐久年数約1年。一瞬はゴキゲン。

竹コース・・・耐久年数約5年。5年目はうっすら茶色になるかも。

松コース・・・耐久年数10年以上。ザックリ切り取って綺麗サッパリ鉄板新品。

今回は竹コースとなりました。竹コースで使用されるのは、錆止め剤【必殺錆封じ(実名)】

鉄板が無くならない程度に削り取って、錆止め剤で下処理していきます。必殺と名乗る液体をもってしても5年が限度・・・。最初は米粒くらいの錆も、放っておくとスクスクと成長してとんでもない暴れん坊。小さなうちにやっつけましょう。

2007年9月12日 (水)

一人芝居ね

やる事、成す事、疲れるだけで無駄に終わる・・・。ある曲でこんな歌詞があったなぁ・・。と、思い出した一日。

ナップの現場隊長、ハギ殿。

朝、チョイ怒られて、

昼、もうチョイ怒られて、

夜、ドカーン。

彼は一所懸命が空回りの一日でございました。

Ca341190

ま、コレが、

Ca341191

無事こうなったので、良しとしましょ。エスティマ全塗装。彼はこの全塗装を生涯忘れないでしょう・・・。

何をやらかしたかは、直接彼に聞いてください。きっと恥ずかしそうに答えるでしょう。最近流行の説明責任は果たすと思います。

2007年9月10日 (月)

迫力が激しい。

予告してました報告を。

Ca341180

真っ黒になりました。

今回のポイント。その1

Ca341181

ボンネットのアミアミをキラキラにメッキ。ボンネットには写りこむ我らナップマーク(偶然ね・・・ベンツのボンネットにペイントする勇気はありません。)

その2

Ca341182

ホイールを黒にして、ブレーキ周りをゴールドに。(コレで制動力30パーセントアップの噂)

こんな感じで二度目の変身を遂げました。オーナーさんの勢いに脱帽です。実は今回納期の関係で完成できなかったカスタムが数点・・・。申し訳ございませんでした。

さて、この後2台ほど全塗装が続きますので、追々現場よりレポートいたします。

2007年9月 7日 (金)

完成前夜祭。

いよいよ完成です。

Ca341179

シルバーから白。白から黒へ、ベンツ全塗装アゲイン。

某有名タイヤメーカーO君。まるでオーナーの様に見えますが、間違っても君の車じゃありませんよ。

残すはホイールの塗装。

Ca341178

担当営業マン、トミーが自ら作業。手馴れたもんだ。名刺の肩書きも変えんといかんぞ。営業だけじゃ勿体無い。

明日は、納車前の雄姿をレポートしたいと思う次第でございます。よろしくチューニング。

2007年9月 5日 (水)

これから。

日記定期購読な方からご連絡。

【どしたん?最近仕事してないの?】

まあ日記だけ見てたらそんな感じですなぁ。

実は工房の中大渋滞。

残暑大残業フェアが毎日最大に開催されてます。今日の日記も山の上の事務所から生中継中。

Ca341177

今のトミー ブルース・リーモデル 

夜食歓迎。

2007年9月 4日 (火)

災害。

東温市近辺にお住まいの皆さん。今日の雨は凄かったですなぁ。

おやおやっと思っていたら一瞬にして急変。

山の天候は急変するとは言いますけど。

Ca341175

下が見えん。

Ca341176

川の様になった道と共に某有名タイヤメーカーの人。

ここまでは、雨すげー。流されるんじゃねーの。とワイワイでよかった。この後が大変。

雨量に負けた雨ドイがいきなり外れて、大騒ぎ。工場が流されるぞ。板金屋にカッパがあるはずも無く。全員悲惨な状態で復旧作業。

もうちょっと、こっちのことも考えて降って下さい。

2007年9月 3日 (月)

なんとかなった

いやー披露宴は何回行っても良いもんだ。

ナップ一同招待された上に、余興まで頼まれました。ナップでいいんかい?知らんぞ新郎。

Ca341167

余興有力案として、【打ち合わせ無しで、25キロのダンベルをマイク代わりに歌ってもらおう!!もちろん新郎に。】

ちょうど工場にやってきたN自動車さんに試してもらったら・・・。思ったよりも無理。口元まで持ち上がらん・・・。しかしN自動車さんは根性でワンフレーズだけ歌ってくれました。せっかく頑張って頂いたのですが、今回は採用を見合わせました。

Ca341169

なにはともあれ、当日は良い披露宴。ナップ第一号の幸せ野郎Kさん。おめでとうございました。

Ca341168

新郎新婦のアレンジが加わった、あのウェルカムボード。いい感じっす。

さて、ほぼバクチ状態で実行された余興の内容は・・・、

その1

新郎は昔からコーラの一気飲みが得意だった!!と話をでっち上げて、1.5リッター一気飲みしてもらう。(飲んだ人、新郎 ・予想通り失敗 ・打ち合わせ一切無し)

その2

新郎は昔から空手の達人だった!!とこれまた無責任に話をでっち上げて、生拳突きで板を割ってもらう。(割った人、新郎 ・板に細工して見た目成功 ・打ち合わせは当然一切無し)

以上の演目で無事終了いたしました。これからご結婚される何組かのカップルが、ナップファクトリーに余興を任せて下さっていますが、覚悟して当日をお迎え下さい(特に新郎でかつ同級生な方々・・・)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

フォト

facebook

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ