« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月30日 (金)

重要会議

今月は、噂によると今日で終わりらしいです。

毎月恒例の月末会議がありました。
月末は忙しいので明日に・・・・
と、いつもの様にお願いしたのですが
営業部長どころか新人君までダメだと言うので
工房を閉めて大急ぎで営業所に戻りました。

今日の会議内容。
個人面談。
楽しい夏の過ごし方について。
6ヵ月後に迫る年末大掃除の段取り。
その他いろいろ

明日から7月です。夏バテ注意。


2006年6月29日 (木)

ごめん下さい。

ガソリンタンク5リッター増量作戦。
順調・・・・に進んでおります。

今日は、順調すぎて写真を撮り忘れました。

数日前の、O君の錆処理大作戦も
実は、写真を撮り忘れてました。
本当はもう出来上がって、無事社会復帰されております。
今度、O君が工場にやって来たときに
撮っておきます。

そんなこんなで、ごめんください。

2006年6月27日 (火)

勢いで。

5リッターの容量増量を命じられた
ガソリンタンク加工。

とりあえず切ったら
何とかなるかと作業を進めました。
グイグイとタンクを拡げ
拡げた所をどうやって塞ぐかなぁ。

と言うか、これで5リッター増えたのか。
5リッターと言うと、ペットボトル3本以上ですよ。
ま、足りない分は背中に背負ってもらいましょ。
要は転倒しなかったら背中に背負ってても火の玉には
ならないでしょうから。
一件落着。

2006年6月26日 (月)

行き当たり・・・

ナップファクトリーには
たまに、「?」という仕事が入ってきます。

今回の「?」は
発表・・・ガソリンタンクの容量を増やして欲しい。

そんなにガソリン入れんでもエエやないかと
思ったのですが、
いつものように話を伺うと
レース中に給油していたらトップになれないらしいです。
トップになるには、あと5リッター足りないらしいです。

そんなら、5リッター背中にランドセルみたいに背負ったら
いいんじゃないですか。と、提案したのですが、
転倒したら火の玉になるからダメだそうです。

結局、ガソリンタンクを加工することになりました。
大体のことならアイデアが出てくるのですが
今回はどうにも。
とりあえず、中を見てみたかったので
あてもなく切ってみました。
めでたしめでたし。





2006年6月23日 (金)

技なの?

新人ハギー
いいかげん鉄板を叩きたいみたいですので
希望通り叩いてもらいました。

そこに、例のお隣のカーサービスイケガワさんちの社長が
やってきて、
ハギーに一言。
「おっ。三角打ちやな。」

真面目なハギーは
「叩き方にもそんな名前があるんですね。」と
真剣に話を聞いてます。
挙句の果てには
「別名、トライアングルフォーメーションや」
そんでまた真面目なハギーは真剣に
「勉強になります。」などと・・・

そんな名前は一切ございません。
新人は、何でも信じるから無責任に教育しないで下さい。
まったく。


2006年6月22日 (木)

爽やか。

今日は錆レポートをお休みして
爽やかにエアロ装着レポートです。

※・・・社外エアロパーツは取り付け時にいくらか
    加工が必要です。
ハギーにとっては、始めてのエアロ取り付け作業
だったので、新品エアロを削ったり、穴を開けたり
しないと取り付けできないことに驚いてました。

自分が見習いの頃は、まだまだエアロパーツは少量生産
で高価。しかし高価なだけで、まともに車と合体するエアロは
ほとんど無く、新品を削るどころか、
新たに樹脂(FRP)で作り直さないと
全く取り付け不可能なんていう
訳の分からないものが多かったです。

一番ひどかったのは、純正バンパーよりも全体的に一回り
寸足らずな物がありました。
まともに取り付けするのに3日以上かかりましたわ。

それに比べると最近のエアロパーツは、
出来の良い物が多いです。
今日、作業したエアロも小加工で取り付けできました。
これで文句を言ってる様では
ハギーはまだまだまだよ。



2006年6月21日 (水)

ひさびさの錆さ。

昨日のO君のサニトラ、
錆の場所はどうにもならないので
切って捨ててしまえと
作業を始めたら、どんどん穴は広がって
右前半部のフレーム(骨格)はほとんど無くなりました。

ど・う・す・る・のよ!!
とO君は固まってましたが、

無くなったものは作ればいいじゃん。
作るの嫌ならこのまま走るか、このまま廃車だね。

話し合いの結果、廃車どころか、一生お乗りになるつもり
らしいので、製作スタート。

O君の場合、ナップ社内規定ではセルフ作業コース
適用者なのですが、
多分、一生出来上がらずに、作業場を占拠されそうなので
今回に限り、ナップが作業を請け負います。残念。

2006年6月19日 (月)

危ないね。

サニトラに乗っている釣り吉O君が
やって来ました。
O君はかなり味がある人なんですが
このサニトラがもっと味があります。
その味というのが、THE錆。な訳でして。

適度な錆なら味になるのですが
よくよく見ると、とんでもない所が・・・

本人は、何がダメなの?と言ってましたが
何がダメもどうも、もう少しでエンジンと足回りが
お得なセットで落ちますよ。
でも、結局お得でも何でも無いので直しましょうね。

で、緊急手術のスタートです。

2006年6月16日 (金)

3号さん

ナップファクトリーに
新しい仲間が増えました。

スバルのヴィヴィオビストロ殿です。
ナップの強い見方、N自動車さんより
譲ってもらいました。

この車、フロントのナンバープレートに
なぜか穴が開いているのですが、
N自動車さん曰く、ゴルゴに狙撃されたらしいです。
ヴィヴィオに乗って、ゴルゴに狙撃された、
前オーナーさんとは
一体、どんな人だったのでしょう?

この車、ナップファクトリー3台目の代車ですので
【3号さん】と呼ぶことに決まりましたので
そこんとこよろしくお願いします。


2006年6月14日 (水)

焼肉の網?

いつものガススタに
ガリクソンを満タンに行ったら、
いつもの同級生Yくんが、バラバラにした
ホイールを持って出てきました。
お客さんところでもらってきたらしいです。

そんなところ、プロ以外が分解したら危ない!!
と言うのに、
【分解するために工具はあるんじゃ!!】と言い張られます。

ホイル修正の専門家以外が触ったら
危ないから言っているのに、全く言うことを聞きません。
挙句の果てには、
【何で専門家に出来て俺に出来んのじゃ!!】

ここで一言、
あのね、うどん屋はラーメン作って売らんでしょ。
同じ様な設備があってもそれぞれ専門があるの。
と、分かった様な分からん様な事を言ったら
Y君はやたら納得してくれました。

納得したんなら、自己流組み付けは諦めて
夏のビーチでフリスビーにするか、
焼肉の網にでもしなさい。

2006年6月13日 (火)

探し物は何ですか

今日も一日お疲れ様でした、と
戸締りしようと思ったら
鍵が無い。
かれこれ探しても、無い、無い、

こりゃどっかで落としたな・・・・ということで、
駐車場から工場までの歩いたコースを探しても
     無い物は無い!!
オマケに朝あったはずの、あぜ道が
トラクターで耕されて証拠隠滅状態。これは完全犯罪か・・・
と思っていたときに
ふと、営業部長の証言を思い出しました。
「確か、机の周りで見たよ・・・」

で、机の周りを探し
やっぱり無いものは無い。
助っ人職人、ナリさんも巻き込んでの捜索になりました。

全員が諦め状態になった時
何となく机の上にあったタオルをめくると
何事も無かったように鍵はそこにありました。

今日、机を使った人はただ一人
目撃情報証言者、営業部長トミー。
明日は厳しく取り調べです。

2006年6月12日 (月)

うるさい。

錆を削っておけと、ハギちゃんに命じておいたら、
「ずびばぜんーー社長ーーーー」と、
血相を変えて飛んできました。

ドンドン削っていたら、ボディーが無くなって
しまったらしいです。

錆びてたんだから仕方ないじゃん。
無くなったなら作ればいいのよ。作れば。

そこで新人オハギの素朴な質問。
「できるんすか?」
あたりまえじゃん・・・

その辺の適当な鉄板とハンマーで

トントンテンテン・・・
「へぇーー」
・・・・・。

トンテントントン・・・
「はぁー。ナルホド」
・・・・・。

テントンカンカントンテン・・・・
「まじっすかー!」
・・・・・。

トンテンカンカンキンコンキン・・・
「うほほーすげー。」
トンボコバキッ!!
「痛っつ!!何するんすか社長!!」
いちいちうるさい。やかましい。
全く集中できんわ。

で、写真の様にできあがりました。
ほんと、いちいちうるさい。
今度からは自分でやりなさい。



2006年6月 9日 (金)

あたりまえじゃ。

私達ナップファクトリーは
昨日も申しました様に
基本的には板金塗装のお店ですから
毎日、板金の仕事があります。

今日も凹んだドアを板金。
新人君にはまだ難しい作業でしたので
トントンと私が作業しました。

凹みを直し、下塗りを終えたとき
新人君が一言。
「いやー直るもんですねーー。」

・・・。
直せなかったら仕事にならんでしょうーが。
その言葉に減給1ヶ月でハンマープライス。

2006年6月 8日 (木)

オマケで。

私達ナップファクトリーは
基本的には、板金塗装のお店です。

チョッと違うのは
車を直す要領で、家具に色を塗ったり、スノボを塗ったり
床に色を塗ったり、玄関のドアを塗ったり・・・
再来週は美容院のイスのイメチェンを頼まれてますわ。

あと、チョッとおかしい営業部長がいます。

もうひとつ、お勧めなのが
   【サイフに優しいお気軽全塗装。】
今回お預かりの車は、不幸なことに右側面全体
に凹み、傷が入ってしまったのですが、
どうせ側面塗るなら、
ついでに全部塗って色を変えてしまおう
と、修理のオマケ感覚で全塗装スタートです。

新メニュー・・【直すついでにニコニコ全塗装】
よろしくお願い致します。

2006年6月 7日 (水)

お礼。

全塗装でお預かりしていた車両を
今日、納車しました。

全塗装に併せて、オーナーさん自ら
整備してくださった駐車場はしっかり砂利が
敷き詰められてました。
本当にありがとうございました。

新人おハギさん
人生初めての全塗装が無事完了し
感動に浸ってました。
まだまだ仕事が待ってますぞ。
その感動を忘れずに、明日からもっと頑張れ!!

2006年6月 6日 (火)

仲良くね。

以前の日記に登場したニャンコちゃんに、
新しい仲間が出来ました。

しかも、なんと一気に3びきも!!

ご紹介します。
右から、おしゃまなピンクのプードルちゃん、
甲羅がお花模様の亀子さん、
そして、ちょっとだるそうなセントバナードのバナードさん。

幸せの黄色いイスに仲良く並んでおります。
これで、売り上げも一気に4倍!!・・・うしし。




2006年6月 2日 (金)

蘇った。

全塗装でお預かりしている車に
今日、塗装が入りました。
鮮やかなブルーです。

この車のオーナーさんは
以前にも別の車で、ナップの全塗装を
ご利用下さいました。
今回は、キレイになった車を汚してはいけないと
駐車場の整備までしてくださったみたいです。
本当にありがとうございます。

予想に反することなく車体が大きかったので、

マスキングは営業部長トミーに手伝ってもらい
(営業とは思えないくらい手馴れたもので)
塗装は新人おハギに手伝ってもらい
(初めての全塗装で完全グロッキー)
もう少しで完成です。

2006年6月 1日 (木)

できるもんだ。

私の奥様が、家の壁紙が汚いとおっしゃいます。

そりゃクロスを張り替えないといかんね、
と提案したところ、

【張り替えるよりも、塗った方が早い・安い】
とペンキを買ってきました。

また、そんなどこぞの板金屋みたいなことを言う・・・と
思っていたら、
さっさとマスキングを始めました。

私は家に帰ってまでマスキングなどしたくないですから
見なかったことにしていたら
次の日にはしっかり塗り替えが終わってました。
やればできるもんだ。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

フォト

facebook

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ